プラセンタ療法
ホーム > 診療案内 > プラセンタ療法

プラセンタ療法

プラセンタ療法とは

プラセンタエキス、つまりヒトや動物の胎盤から抽出したエキスを治療などに使う療法の事です。
プラセンタ注射は通常、皮下や筋肉内に注射します。点滴は有効な効果が得られにくく、また認可されてないため当院では行っておりません。

プラセンタ療法

プラセンタの効果

  • 肌荒れを防ぎ美肌を作る
  • 更年期の諸症状を改善
  • 細胞を活性化する
  • 免疫力の強化
  • 慢性的な炎症を抑える
  • 血液の流れをよくする
  • 弱った肝臓を丈夫にする
  • 自律神経の働きを整える
  • 疲労回復に効果てきめん
  • 腰痛や膝痛、肩こりを和らげる
  • 便秘や冷え性を解消する
プラセンタの効果 肌荒れを防ぎ美肌を作る
プラセンタの効果 細胞を活性化する
プラセンタの効果 血液の流れをよくする
プラセンタの効果 疲労回復に効果てきめん

副作用について

プラセンタの注射剤は50年以上も医療の現場で使用され続けているにも関わらず、これまで注射した部分が痛かったり腫れたりする事以外、重大な副作用は報告されておりません。こうした痛みや腫れも1〜2日ほどで自然に消失してしまいます。

治療の頻度

効果は個人差がありますが、注射は週1回〜2週間に1回が通常です。また、1回の注射に用いる注射剤の量は1〜10Aと疾患の程度により幅がありますが、平均的な量は2〜5Aといったところです。

自費診療による料金

  • 初診料:2,000円
  • 再診料:無料
プラセンタ 料金
1A 1,000円
2A 1,500円
3A 2,000円
4A 2,500円
5A 3,000円
6A 3,500円
7A以上の投与も可能です。