エコー検査について
ホーム > 診療案内 > エコー検査

エコー検査について

超音波(エコー)検査は、超音波を対象物に当ててその反響を映像化する画像検査法です。 当院では 腹部・甲状腺・心臓・頸動脈のエコー検査を行っています。

超音波(エコー)検査

超音波の性質

超音波は、液体・固体がよく伝わり、気体は伝わりにくい性質があります。 ただし、肺・消化管の描出能力は低く、骨も表面での反射が強くため描出は出来ません。

エコー検査